名古屋で身に付く子供、幼児向け英会話教室・英語教室はオーシャン

お電話でのお問い合わせ TEL.052-506-9077

名古屋市西区南川町72番地サウスリバービル3F

オーシャンよくあるご質問

オーシャンに関するお客様からよくある疑問・質問への回答をカテゴリー別にご用意しております。

カテゴリー別

幼児・小学生クラスについて

英語学習は早い時期からスタートした方がいいのですか?
日本では英語は最優先課題ではありません。本人の意思や保護者の希望、その他習い事等のバランスでお決めいただければ結構です。オーシャンの幼児~小学生クラスには、確立されたカリキュラム(小学1年生~6年生まで学習すれば「世界標準」のレベルに到達できるカリキュラム)がございますので、ある程度の成果は学習年数に比例するとお考えください。

ただし、小学3年生までにお始めになりますと、「音声学習」に早く馴染むことができると思われます。特に幼児~小学1年生の年齢ですと、「聞き取れないことがあっても全く気にならず、キーワードだけを上手に聞き取って理解する」ということが無意識にできるようです。これは、リスニング力の向上に直結する能力です。
宿題はありますか?
幼児クラスでは、主教材である「English with Moja-kun」の履修ページについて、付属のCDをご家庭でお母さまと一緒に聞いていただく宿題が毎回出ます。あまり時間はかかりませんので、親子で楽しく取り組んでいただければと思います。また、「AlphabetWorld」では、アルファベットをなぞる宿題(塗り絵みたいなもの)が出る場合があります。

小学生クラスでも同様に、主教材である「TalkTime」の履修ページについて、付属のCDをご家庭で聞いていただく宿題が毎回出ます。また、「Phonics」で時間をかけてじっくり丁寧に「英単語の読み書きのルール」を学習しますが、時々テキスト内の宿題が出ます。Phonicsについては、先ず英単語が読める点に力を注ぎますので、書くことが苦手でも構いません。教室でも「CDを聞いてね。」とお子さんに呼びかけますが、是非ご家庭でも「CDを聞く習慣」を身につけるようご協力ください。

ただし、「CDを聞きなさい!」といった高圧的なアプローチはしないでください。それが原因で英語が嫌いになったら元も子もありませんから。
担当の外国人講師はどんな人たちですか?
英語を母語とし、その国の標準的な発音の英語を話す外国人で、かつ勤勉で子ども好きの講師を採用しています。国籍は、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドがほとんどですが、中にはイギリス育ちのフィンランド人や日系カナダ人といった講師もいます。弊社の厳しい選考基準を満たし、また弊社で徹底的に研修を受けた優秀な講師たちです。
オーシャンでは「書く」ことについてはどうしていますか?
私たちは、幼児・小学生クラスについては、次の点が最重要だと考えています。

(1)外国人講師と違和感なく接したり、楽しく過ごしたりすることができる。
英会話の苦手な一般的な日本人はまず平常心で外国人と接することができません。「緊張する」「間違いを恐れる」「聞き取れない」などが原因で、英会話が苦手になる日本人が多いものです。幼少期に定期的に外国人と触れることで、外国人と壁をつくらないようになります。実はこれは「将来に渡って身についている目には見えない財産」です。

(2)たくさんの量の英語を聞き、また自ら発話することで、「聞く力・話す力」をつける。
オーシャンのレッスンを見学された保護者の皆さまは、まず子どもたちの「発話量の多さ」にビックリされます。1回のレッスンで子どもたちは300回~500回の発話をします。幼少期に「声に出して練習する」という語学学習の基礎トレを徹底的に行うことで、「聞く力・話す力」が自然に身についていきます。家庭でのCD学習(宿題)が重なれば更に効果が増します。

(3)フォニックスをきちんと学習することで「英単語の読み書きのルール」を身につける。
中学入学後、1年後には約4割の生徒が英語嫌いに陥ると言われています。理由は簡単です。①「英語を生で聞いたこともなく」、②「自ら英語で話した経験もなく」、③「英単語の読み書きのルールも教えられず」、いきなり英文を書いて覚えなければならないからです。学習塾などで、小学5年生~6年生の時期に「中学準備英語」を学習しても、これは中学英語の前倒しをしているだけなので、中学入学後のスタートはスムーズになるものの、その貯金はせいぜい半年位しか持ちません。「言えもしない英文を書く作業」にはさほど意味はありません。

オーシャンでは、①「英語を生でいっぱい聞き」、②「自ら英語をいっぱい発話し」、③「時間をかけて英単語の読み書きのルールをしっかり学んで」中学に進みます。本当の意味での基礎がしっかりできますので、中学校の授業をなめてかかりさえしなければ、以降英語学習でつまずくことはまずありません。

以上のことから、オーシャンでは幼児・小学生クラスでは、あえて「英文を書く」ことに重きを置いていません。英文を1回書く時間があれば、5回発話できます。ただし、小学6年生時には、十分に言えるようになった英文を書く作業も行います。

小学生時代に「英語が聞き取れる」「自分でもたくさんの英文が言える」「英単語の読み書きのルールがある程度わかる」という基礎力が身についていれば、中学以降「読む力・書く力・文法理解」も自然に伸びます。「聞く・話す」が十分にできるようになってから「読む・書く」の段階に入ることが重要です。多くの保護者の皆さまの失敗を子どもたちにさせないのが賢明です。
年度の途中から入会することはできますか?
定員に空きがある限り年度途中でご入会いただくことは可能です。その場合、レッスン内容のレベルを極端に下げたり進度を遅くしたりすることはありませんが、講師は途中入会者に対して十分配慮してレッスンを行いますし、繰り返し復習を行うレッスンスタイルですので、難しすぎてついていけないという状況にはならないと思います。どうぞご安心ください。(ただし、既習事項に関して、ご家庭でもなるべく付属のCDを聞いていただくことを入会時にお願いしています。)
欠席したときには振替ができますか?
1週間に2日以上開講している教室では、レッスンを欠席された場合は他曜日のレッスンを振替受講していただくことができます。欠席の理由は問いません。

振替の有効期限は、その年度が終わるまでの期間内ですが、振替回数に制限はありません。詳細につきましては、各教室担当者にお尋ねください。
下の子の出産を控えているのですが、長期間お休みすることはできますか?
オーシャンには、「休会制度」があります。月額2,000円(税別)をお支払いいただくことで、休会いただき、ご出産後にまた頃合いを見て復学いただけます。一旦ご退会された場合、再入会の際には、所定の入会金の半額をいただくことになっていますので、通常3ケ月以上休会される場合には、一旦退会をお勧めしています。ただし、ご退会された後に新入生がご入会されクラス定員に空きがなくなった場合には、再入会ができない場合がございます。
どんなイベントがありますか?
オーシャンの一番のイベントは、年に1回、庄内緑地公園(名古屋市西区)で開催する「OCEANFESTIVAL」です。OEC部門の外国人講師だけでなく、AET部門の外国人講師も集い、総勢35名程度の外国人講師と思い切り遊ぶ楽しいイベントです。普通、35名の外国人と遊ぶ機会はなかなかありません。このイベントは大好評で、毎年約300名の子どもたちと、約500名の保護者の皆さまにご参加いただいています。過去の記録は是非Webをご覧ください。

その他、通常レッスン内で、「ハロウィン・パーティー(10月下旬)」や「クリスマス・パーティー(12月中旬)」を行っています。

また、年によっては、夏休みを利用した「国内イングリッシュ・キャンプ(長野県)」や「海外短期ホームステイプログラム」を実施します。企画が決まりましたら、都度ご案内いたします。
通常のレッスンでは、どんなゲームやアクティビティを行っていますか?
 一般的な児童英会話教室では、通常のレッスン内で、「ビンゴ・カルタとり・造作」といったアクティビティを行うことが多いようですが、オーシャンの通常レッスン内ではそういったアクティビティはほとんど行いません。こう聞くと「それで楽しいレッスンができるのですか?」とか「それで子どもたちはついてきますか?」といったご心配をされる方がいらっしゃいますが、全くご心配には及びません。

きつい言い方になりますが、「ゲームやアクティビティ」を多用する教室は、「英語教育そのもので子どもたちを引っ張ることができない」ので、一見楽しそうな(?)アクティビティを行っているのです。しかし、実際には、毎年毎年新しい「ゲームやアクティビティ」を開発するのは難しいので、3年もすると子どもたちの方がマンネリ化した「ゲームやアクティビティ」に飽きてきます。

子どもたちにとって一番うれしい(楽しい)のは、「外国人の先生の言っていることがわかる」とか「自分の言った英語が通じた」といった「自分自身の中で英語の上達が実感できること」だと、私たちは考えます。ですから、私たちは通常クラスの中では、「日本語を見て早く英文を言うゲーム」とか「習ったフォニックスの知識を活かして英単語を読んだり書いたりするゲーム」といったゲームはしますし、1分間で12文を暗唱する「スラスラチャレンジ」を行ったりはしますが、「ビンゴ・カルタとり・造作」といったアクティビティはしません。それでも子どもたちは本当にイキイキと楽しく英語を学んでいます。ご入会前には、実際のクラスを是非一度ご覧ください。

無料体験レッスン実施中!!マンガで見る 無料体験ストーリーはこちら

クラス・料金の紹介 すべてのクラスが100% 外国人講師による指導者です!

お気軽にお問い合わせ下さい!!体験レッスンのお申込み・お問い合わせはオーシャン本部まで TEL:052-506-9077 月~金曜日 10:00~19:00 メールでのご予約はこちら