名古屋で身に付く子供、幼児向け英会話教室・英語教室はオーシャン

お電話でのお問い合わせ TEL.052-506-9077

名古屋市西区南川町72番地サウスリバービル3F

EVENT REPORTS イベント報告

OCEAN FESTIVAL 2013

毎年恒例のオーシャンフェスティバルも、2013年で13回目を迎えることが出来ました。天候に恵まれることの多いフェスティバルですが、今年は台風の影 響で雨の予報・・・。直前までどうなるのかとスタッフ一同心配していましたが、みんなの願いが通じ、当日は見事な晴天となりました。ただし、季節外れの猛 暑でした。今回は262名ものお子さま並びにその保護者の皆さまにご参加いただきました。皆さん、ありがとうございました。

ゲームコーナーで楽しもう

banner02受付を済ませたら早速、エリアごとに用意されたたくさんのゲームコーナーに向かいます。相撲を取ったり、ダンボール電車にお絵かきをしたり、輪投げや射 的、釣りやストラックアウトを楽しんだり…..と、思い思いの場所に行き、みんなニコニコ笑顔で外国人講師たちと遊んでいました。

今年の新ゲーム!!水風船釣りに挑戦

04IMG_009807IMG_0414

今年は新たに「水風船釣り」のコーナーが加わりました。「水風船に紐がちゃんと引っかかるかな?」「どの色が釣れるかな?」と、キラキラした目で挑戦する子どもたち。水風船は大人気で、フェスティバルが終わるまで、大切そうに水風船で遊んでいる姿も見かけました。

サインを集めよう

05IMG_027506IMG_0359

サイン帳の中の講師を見つけたら、“Hello!”と声を掛けてサインを書いてもらいます。初めて会う外国人講師に対しては、遠巻きに見ているだけでなか なか声を掛けられない子もいましたが、慣れてくると笑顔で話せるようになりました。「英語で喋った!通じた!」という経験が、これからも英語を楽しく学ん でいくモチベーションにつながってくれればと思います。

玉入れ・だるまさんがころんだ

09IMG_059512IMG_0654

幼稚園までの子どもたちと一緒に、「玉入れ」と「英語版のだるまさんがころんだ」の2つのゲームをしました。まずは「玉入 れ」。男の子と女の子に分かれ競争です!1つ拾うたびに講師の持つカゴに入れに行く子、持ちきれる限りのボールを集めてから講師に向かう子、いろんな子が いましたがみんなとても楽しそうでした。

そして「だるまさんがころんだ」では、“What’s the time, Frankenstein?”と大きな声を出しながら遊びます。多くの子どもたちがルールには慣れ親しんでいるので、自然に英語を使いながらゲームを楽し むことができました。外国人講師に追われると大興奮の子どもたちでした。

警ドロ

10IMG_062311IMG_0633

小学生は「警ドロ」を行いました。まずは外国人講師たちがPOLICE MENです。ヨーイ、ドンの合図で逃げる子どもたち。どんどん、どんどん遠くまで 逃げていきます。必死に追いかける講師たちはヘトヘト(オーシャンに長年いて結構年をとった講師もいますので)。元気いっぱいの子どもたちに圧倒された POLICE MENでした。

キャンディーチェイス

13IMG_088314IMG_0923

オーシャンフェスティバル恒例の「キャンディーチェイス」。ヘトヘトのオーシャン講師陣はすぐ子どもたちに捕まり、あっという間にキャンディーを取られて いきました。中には完全に子どもたちに押し倒され、「おいはぎ」状態の講師もいました。毎年参加している子の中には、事前にキャンディー用の袋を用意して いる子もいるくらい人気のイベントです。

今年から始まりました!!抽選会

15IMG_097716IMG_1021

次は名前を呼ばれるかな?サイモン先生が抽選箱に手を伸ばすたびに、子どもたちのドキドキが伝わってきます。景品のお菓子をも らったら、カメラに向かってハイ・ポーズ。外国人講師と一緒に記念撮影です。「来年の景品はもっと奮発するぞ!」と代表の本多が申しておりました。ぜひ来 年もお楽しみに。

ご参加いただいたお子さま、保護者の皆さまのおかげで無事にオーシャンフェスティバル2013を終えることができました。本当にありがとうございました。また来年お会いしましょう。